読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と身体のチューンナップ

精神も身体もメンテナンスして快適に過ごしましょう

理想の朝食はコレ! イキイキとした一日にするために

食事

f:id:marverickjp:20170408151929j:plain

朝食は、その後の一日を左右する大切なものです。良い朝食で幸先の良いスタートを切りましょう。

朝食は食べたほうがいいの?

朝食については、「食べた方が良い」「食べない方が良い」と、ずっと論争が続いていて、それぞれ根拠があり、結論が出そうにありません。

両方の主張をまとめてみましょう

朝食食べるべき派

・一日の脳や赤血球の活動に必要なエネルギー源であるブドウ糖を補給する必要がある

・朝食が腸を刺激してお通じが良くなる

・朝食を抜くと、昼食を食べ過ぎるおそれがある

・朝食を食べると、体温が上がり、免疫が向上する

朝食やめるべき派

・朝食を抜くと、空腹によって細胞の中の「サーチュイン遺伝子」の活動が活発になり、老化を防ぐことができる

・夕食から翌日の昼食までのあいだ、消化器官を休ませて働きを回復させる

・空腹時に活動すると、脂肪が燃焼しやすく、ダイエット効果がある

・あわただしく朝食の準備をしたり、急いで食べたり、後片付けをしないで、朝の時間を有効に使える

いいとこ取りの朝食は?

朝食を食べる場合も抜く場合も、それぞれメリット・デメリットがありますね。それでは、「いいとこ取り」して、なるべくデメリットの無い朝食を紹介しましょう。

旅館の朝食は理想的

和風旅館の朝食といえば、ご飯・ワカメの味噌汁・焼き魚(鮭)・野菜のおひたし・納豆・果物・牛乳などですが、これは、炭水化物・タンパク質・ビタミン・ミネラルなどが、バランス良く含まれていておすすめできます。ご飯は、玄米や雑穀米が良いですね。

洋風であれば、パン(ライ麦入りや全粒粉入りのもの)・目玉焼き(またはスクランブルエッグやゆで卵)・野菜サラダ・ヨーグルト・果物などですね。

グラノーラの注意点

お手軽な朝食として人気のフルーツグラノーラですが、原材料をよく見てください。たいてい「砂糖」と書いてありますね。フルーツグラノーラには、大量のシロップが入っていることが多いのですが、これでは血糖値が上がってしまいますね。

そこで、グラノーラに加熱してシロップを入れる前の、「ミューズリー」がおすすめです。

甘くないので、グラノーラを食べ慣れていると、物足りないかもしれませんが、すぐに慣れますよ。

酵素ドリンクで置き換えダイエット

朝食を、市販されている酵素ドリンクに置き換えると、簡単なファスティング(断食)・ダイエットをすることができます。

内臓を休ませて、デトックス効果も期待できます。

朝食時に避けた方が良いこと

・起きてすぐに甘いものを食べたり、甘い飲みものを飲んだりすると、血糖値が急に上がってしまい、糖の処理のためにインスリンが大量に分泌されて、こんどは急激に血糖値が下がって、だるくなったりしますので、やめておきましょう。

・白いパンも、血糖値をどんどん上げてしまいます。パンを食べたいときは、ライ麦入りや全粒粉入りを選びましょう。

・朝の空腹時にコーヒーを飲むと、その刺激で胃酸過多になりかねません。また、カフェインに耐性ができて、効果が感じられなくなってきます。コーヒーは、鉄分の吸収を妨げるので、貧血の人は特に避けましょう。飲みたいときは、食後に飲むようにしましょう。